マツエクの3Dってどんなもの?シングルラッシュとボリュームラッシュの違い

目もとをぱっちりと見せる”まつげエクステ”。そんなまつげエクステの種類の一つでもある「3Dマツエク」をご存じでしょうか!?

今や定番のシングルラッシュと変わらないくらいの人気となっている3Dラッシュは、「ボリュームラッシュ」や「3Dレイヤー」、「3Dラッシュ」などと呼ばれる事もあります。呼び方は違いますが、実はこれらはすべて同じものです。

そんな3Dマツエクとはどんなものなのか?

1本のまつげに対して1本1本エクステを装着する「シングルラッシュ」との違いについても解説しています。

3Dラッシュってどんなものなの?ボリュームラッシュとは?と気になっている方は是非参考にされてみてください!

スポンサーリンク

マツエクの3Dラッシュとは?

マツエクの3Dラッシュとは、従来の1本のまつげに対して1本のエクステを装着する「シングルラッシュ」と違い、3本束になっている極細毛を1本のまつげに装着する技術です。

元々の自まつげの本数が少ない方や、ふわふわとしたボリューム感がほしい方、そんな方におすすめなのが3Dラッシュです。

シングルラッシュは1本あたりの太さが0.12、0.15くらいなのに対し、3Dラッシュは1本あたりの太さが0.05、0.07くらいの極細毛です。

細いエクステを本数多く装着できるのが3Dラッシュの魅力です♪

シングルラッシュで物足りなさを感じている方、ふわふわの軽い付け心地のまつげエクステを試してみたい方、もちの悪さでお悩みの方は是非一度お試しされてみては!?

ボリュームラッシュとシングルラッシュの違い

従来のまつげエクステは、1本のまつげに対して1本のエクステを装着する「シングルラッシュ」が主でした。

それに対し「ボリュームラッシュ」は1本のまつげに対して極細毛の3本束になっているものを装着する技術です。

スポンサーリンク

1本のまつげに1本だけを装着する場合だと、元々の自まつげの本数が少なければ装着できる本数に限りがありますが、少ない自まつげでもより多くの本数のエクステを装着できるという点が3Dラッシュの良いところ!

3本束になっているものを3Dエクステ、3Dラッシュなどと呼びますが、4本束になっているものを4Dエクステ、4Dラッシュなどとも言います。

この呼び名は、エクステメーカーによっても異なりますし、まつげエクステサロンでも呼び名は違います。

3Dラッシュのメリットとデメリットそれぞれを挙げてみたいと思います。

3Dラッシュのメリット

✓ 極細毛だからふわふわとした軽いつけ心地

✓ もちが良い

✓ 少ない自まつげでもボリューム感が出せる

3Dラッシュのデメリット

✓ 1束取れた時には取れた箇所が目立ちやすい

✓ デザインによっては日本人の目には不向き

✓ シングルラッシュよりもコストがかかる

✓ シングルラッシュよりも施術時間がかかる

メリットとデメリットそれぞれあります。

まとめ

マツエクの3Dについて解説してみました。

従来のシングルラッシュでは物足りなさを感じている方、まつげエクステの持ちの悪さでお悩みの方、ふわふわの軽いつけ心地を試してみたい方は、一度3Dラッシュをお試しされてみてはいかがでしょうか!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。