【2021年最新版】ネイルブックの掲載料はいくら? ネイルブックを利用するメリットとは

ネイリスト歴10年★現役のネイリストがネイルに関する情報や美容情報を綴っています♪

今回は、個人的にも活用させていただいている”集客ツール”について書いてみようと思います^^

ネイルサロンの集客ツールには様々なものがありますが、現在ではインターネットサイトを利用したもの、スマホアプリを利用したものの比重が非常に高くなってきていると思います。

ホットペッパービューティー、minimo、楽天ビューティーなどなど様々な集客サイトやサービスがありますが、個人サロンや少人数サロンを運営しているネイルサロンさんなどは特に、「あまり集客にコストをかけたくない」、「集客サービスの利用料が高すぎて困まっている・・・」というお悩みをお持ちではないでしょうか。

ネイルは、お一人のお客様にかける施術時間の割には単価もさほど高くないので、集客コストにあまり費用がかかると大変ですよね><

有名なアプリなので既にご存知の方も多いと思うのですが・・・

今回は個人ネイルサロンや小規模ネイルサロンの集客ツールとしても人気の「ネイルブック(Nail book)」の掲載料について解説したいと思います。

ネイルブックの掲載料はいくらなのか、またネイルブックを利用するメリットについてもご紹介しています。

ネイルブックの利用を検討されている方、ネイルサロンの集客ツールで何か良いものはないかな?とお探しの方は是非参考にされてみてください★

スポンサーリンク

ネイルブックの掲載料はいくら?

ネイルブックの掲載料は基本的には無料です!

これってすごいですよね!

ネイルブックに登録さえすればネイルサロンの情報が無料で掲載してもらう事ができます。

・サロン情報(住所やアクセスマップ、営業時間、定休日、ブログやホームページアドレスなど)

・ネイルデザイン画像

・メニュー表

・ネイリスト情報

などを掲載する事ができます。無料でここまで使えるなんて有難いですよね^^

この無料で使えるプランが「ベーシックプラン」になります。

※現在(2021年3月時点)ではベーシックプランの新規受付は休止されています。

何と!以前は無料でサロン情報を掲載出来ていたネイルブックなのですが、現在はサロン情報を掲載する事が出来るベーシックプランの新規受付が休止されています。。。

掲載サロンがある程度増えたから?なのか理由は分かりませんが、とっても残念です><

これからまた受付が再開されるのかどうか?は謎ですが、何となく有料プランのみの受付となりそうな気配・・・。

新しい情報が入り次第更新出来ればと思います。

ネイルブックの有料プラン

ベーシックプランともう一つ「プラチナプラン」というものもあります。

※現在、申し込みが出来るのはこの”プラチナプラン”のみです。

プラチナプランとは?

プラチナプランとは、ネット予約機能を利用する事ができる有料のプランです。

・ネット予約機能

・メッセージ機能

・カルテ管理

などが出来ますので、「ネイルブックを使い倒したい!」「ネイルブックからのネット予約機能を使いたい!(集客したい)」をという方はこちらのプランがおすすめです。

こちらは利用料金がかかります。

4,980円(+税)/1ヵ月あたり

が利用料金となっておりますが、この料金には条件があります。

※ 決済方法はクレジットカード

※ 6ヵ月分を前払い

が条件となっています。

つまり、利用する月の1日に

一ヵ月ぶんの利用料¥4,980円×6ヵ月分=¥29,880(+税)

スポンサーリンク

をクレジットカードで決済する事で利用できるという事になります。

現在は、初めてネイルブックのサービスを利用する方に向けて無料トライアル期間が設けられています。

プラチナプランに申込をすると、申込月を含む3ヶ月間は無料で利用する事ができます!

無料期間が終了すると自動的にプラチナプラン(6ヵ月契約)が継続されますが、継続を希望しない場合は、無料期間中に解約を申請すれば料金は一切かかりません。

実際に使用してみないと、使い勝手や集客力などは分かりづらいものですので、この無料期間が設けられている点はとても良いですよね。

また、料金面でみても、一ヵ月あたり約5千円くらいで予約機能までもを利用出来るサービスは他ではなかなか無いと思います。

ネイルブックは他のインターネットサービスなどの集客ツールと比べても格段に利用しやすい価格となっています。

最新の情報や詳細についてはネイルブック公式サイトでご確認を!

⇒ https://nailbook.jp/salonaccount/application/

ネイルブックを利用するメリット

ネイルブックを利用するメリットは大いにあると言えると思います。

まず基本的には利用料金が無料であるという点は大きなメリットですよね。

また、ネイル画像を投稿したり、サロン情報をこまめにアップする事でサロンのアピールにもつながるのではないかと思います。

とりあえず「ベーシックプラン」での掲載をしておく事に損はないかと思いますよ(^^)

※現在は無料掲載できるベーシックプランの新規受付は休止されています。

プラチナプランを利用する場合でも、最初の約3ヶ月程度はお試しで利用できるので無料です。

月額の利用料金も利用しやすい価格となっておりますので、一度利用してみるのもアリではないでしょうか。

ネイル画像も豊富に掲載されていますし、シーズンごとのデザイン特集やアート特集なども頻繁にアップされています。

求人サービスなどもあり、上手に利用すれば使い勝手の非常に良いサービスだと思います。

実際にネイルブックの有料プランを利用した感想

実はわたし自身もネイルブック有料プランの愛用者でもあります。

(個人ネイルサロン運営歴11年・ネイルブック有料プラン利用歴2年半くらい)

実際にネイルブックの有料プランを利用した感想ですが、新規のご予約はほぼネイルブックからと言っていいくらいに集客力はあると思います。

即時予約が出来るようにしていますので、予約管理などもバツグンにしやすくなりました。

今までは電話予約で受け付けをしていたため、施術の途中で電話の応対をする事が大変でしたが、ネイルブックを利用するようになってからは、ほぼアプリからのご予約になったので、電話応対をする煩わしさから解放され本当に楽になりました

(以前からのリピーターのお客様も、ブログなどでネイルブックからのWEB予約が出来るようになったとの告知をするようになってからは、アプリ経由で予約をしてくださる方がほとんどとなりました。)

お客様にとっても、いつでも時間が出来たタイミングでアプリから予約が出来るようになったので、非常に予約を取りやすくなっていただけたのではないかと思います。

繁忙期などは、新規のご予約をストップしている事もあるのですが、ご新規様の集客率は、平均しても1ヵ月に10名ほどはご新規のお客様が来てくださっています。

そして魅力的なのが利用料金。

正直、ホッ●ペッパーの利用料金などですと、個人運営のサロンには結構な負担です。。。

ホッ●ペッパーは利用者も多いですしメジャーなサービスだとは思うのですが、一人で小じんまりと運営しているサロンですので、こちらのネイルブックのサービスの方が合っているかなと感じています。

これくらいの利用料金で、サロン情報やメニューなどの必要な情報発信はもちろん、ネイルデザインの掲載も出来ますし、予約機能や管理まで出来てしまうのは本当にありがたいなぁと思います。

一ヵ月の利用料が約5千円くらいですので、おひとりでもネイルブックからのご予約があれば、その分で回収できますからね。

ベーシックプランが新規受付休止なのはちょっと残念ではありますが、興味のある方はプラチナプランの無料トライアル期間がありますので、一度利用されてみても良いかもしれません!

個人サロンなどですと、外部との情報交換などが出来にくい環境にありますが、ネイルブックのサロン管理画面では、集客のコツやネイルサロン運営で困った時の対処方法、サロン運営には必要な情報などがコラムで紹介もされています。

ネイルサロン運営をサポートしてくれるきめ細やかなサービスがある点も、ネイルブックの有料プランの魅力かなと思っています。

まとめ

ネイルに関する人気のサイト、スマホアプリでもある「ネイルブック」の掲載料について解説してみました。

基本的には無料で利用できるサービスなので、登録掲載は是非やっておきましょう!

※現在は無料掲載プランの新規受付は休止中です。

ネイル画像もこまめにアップしておくとサロンのアピールにも繋がりやすいと思いますよ。

ネイルサロン利用者にも人気のサイト「ネイルブック」についてご紹介しました。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました♡

この記事が参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。