ネイルサロンでの持ち込みデザインとは?希望のデザインを再現してもらうコツ!

知っているようで知らないネイルの専門用語を現役のネイリストがわかりやすく解説していきます★

ネイルサロンのサイトやメニュー表には専門用語で記載されていたりするので、なかなか分かりづらいものですよね!

そんなネイルの専門用語の中から、今回はメニューに記載されている事も多い「持ち込みデザイン」について解説してみたいと思います。

また、自分がやってもらいたいと思っているネイルデザインを再現してもらうには、どんな事に気をつけてネイルサロンを予約すれば良いかのコツについてもご紹介しています。

「やってもらいたいネイルデザインがあるけれど、近くのネイルサロンでやってもらえるのかな?

「お気に入りのネイルデザイン画像をネイリストさんに見せて同じように出来るかどうかお願いしても良いのかな?」

とお悩みの方はもちろん

「ネイルサロンでネイルの画像の通りにやってもらったけれど、仕上がりがイメージと違った!」

「ネイルサロンに持ち込みデザインをしても、なかなか納得のいく仕上がりにならない・・・」

とお悩みの方も是非参考にされてみてください♪

スポンサーリンク

ネイルサロンでの「持ち込みデザイン」とは?

ネイルサロンのサイトやメニュー表に記載されている事の多い

「持ち込みデザインOK」や「持ち込みデザイン可能」

という記載、これはアプリやインターネットのサイト、インスタなどのSNSなどでみつけたネイル画像を、同じように再現してもらう事です。

あらかじめ、サロン側が提案したデザインや、サロンにあるデザインサンプルから選ぶのではなく、こちら側からこのデザインを再現して欲しい!という場合には

”持ち込みデザインOK”

”持ち込みデザイン可能”

などと記載されているネイルサロンで、ネイリストさんに画像を見せて、「こんな感じにしたいんですけれど」、「このデザインと同じように出来ますか?」とオーダーすればだいたい同じようなデザインでやってもらえるでしょう。

ただし、それぞれのネイルサロンで取り扱いがあるジェルメーカーのカラージェルの色味や、取り扱いがあるネイルパーツ、ラインストーンなどはどうしても違いがあります。

また、手書きで書かれているようなデザインのものは特にそうですが、細かなニュアンスやアートの絶妙な配置などはネイリストさんの力量や個々のセンスにも委ねられますので、あくまでも同じようなデザインをお願いする。という認識で利用されてみてください。

再現が難しいデザインや同じパーツが無い場合などは、お断りされたり、デザインの変更をおすすめされたりする場合ももちろんあります。

希望のデザインを再現してもらうコツとは?

「持ち込みデザイン」をお願いする場合、一番不安になるのが”本当に同じように再現してもらえるのかどうか?”という点だと思います。

本来ならばやってもらいたいデザインを実際につくったサロン、そのネイル画像の作品をつくったサロンやネイリストさんのところに行く事が一番ではありますが、ほとんどの場合は、普段から行きつけのサロンでお願いしたり、近くでやってもらえるサロン、出来れば安くやってもらえそうだな、と思うサロンを探して予約するパターンだと思います。

スポンサーリンク

希望のデザインを再現してもらうコツとしては・・・

✔ 事前に予約するサロンのSNS(インスタなど)やホームページのサイトなどにアップされているネイルデザインをチェックしておき、やってもらいたいネイルデザインと雰囲気が近いデザインがたくさんアップされているサロンを選ぶ

その際出来れば、ネイルデザインをネイルチップに作成されているデザインのものよりも、実際に人の爪に作成されているデザインがどうなのか?を確認しておきましょう

✔ 希望のデザインを再現してもらえるのかどうか、事前に行くサロンに問い合わせをしてみる(場合によっては、事前にお願いするネイルデザインの画像をメールなどで送付してくださいと言われる事もあります)

✔ 爪の長さや形によっても仕上がりのイメージが大きく変わってしまう場合もありますので、しっかりとネイリストさんに相談をする

✔ 色味やパーツなどは、やはりまったく同じものが無い可能性もあるので、雰囲気を似せてもらうようにする

✓ 特に色は画像で見る色の印象と、自分の爪に塗った時の印象がかなり違って見える事が多いので、画像に近づけようとするよりも、自分の目で実際の色を確認し、お肌に合うかどうか?で色を選ぶようにする

などが挙げられます。

「持ち込みデザインを完璧に再現してもらおう!」と思うよりも

しっかりとネイリストさんに相談をして、自分の爪の形や長さ、自分の肌色や雰囲気に合うデザインになるようにお願いすると、持ち込みデザインとまったく同じではなくとも、予想以上に自分にとってのお気に入りのデザインに仕上がるかもしれません★

持ち込みデザインが可能なネイルサロンを探す方法とは?

持ち込みデザインが可能なネイルサロンを探す方法は、

【持ち込みデザイン ○○(地名)】

などで検索をするか、ホットペッパービューティーやネイルブックなどのサロン予約アプリで検索する際に、持ち込みデザインが対応されているサロンなのか確認しておくと安心です。

また、事前に行きたいネイルサロンにお電話などで確認をされておくと一番確実かなと思います!

またデザイン料がいくらかかるのか不安、アート代がどれくらいかかるのか心配だと思う方は

「ネイルアートやり放題」

「ネイルアートつけ放題」

などのアートをどれだけ盛り込んでも値段の上限が決まっている定額サロンを探しておくと安心です。

インターネット予約サイトの”HotPepperBeauty(ホットペッパービューティー)”では、【つけ放題】メニューのクーポンがあるサロンなどを探す事も出来ます。

⇒ホットペッパービューティー


まとめ

知っているようで知らないネイル専門用語。

「ネイルサロンの持ち込みデザインとは?」について解説してみました。

お気に入りのネイルデザインを見つけたら、まったく同じように再現してもらうのも良いとは思いますが、やはりネイルサロンやネイリストさんによって、取り扱う材料や細かなニュアンスも変わってきますので、ネイリストさんに相談しながら自分なりの、自分に合った雰囲気のネイルデザインを楽しまれてみてはいかがでしょうか♪

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました♡

この記事が参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。