セルフジェルネイルでオフの時間はどれくらいかかる? 時短のコツはコレ

ネイルサロンでジェルネイルをやってもらったけれどオフは自分でやろうと思っている、セルフジェルネイルで自分の爪にジェルネイルをしているけれど、そろそろオフをしたいと思っている、という時に気になるのが”ジェルネイルのオフにはどれくらい時間がかかるのか?”という点ではないでしょうか。

ジェルネイルのオフにかかる時間を把握しておけば、隙間時間でもサッとオフを済ませておく事ができます。

 また、時間があまりない時にでも早くオフをしたいという時に気をつけておきたい時間短縮ののコツもご紹介したいと思います。

ジェルネイルのオフにはどれくらいの時間がかかるのか?、ジェルネイルのオフを早く終わらせる時間短縮のコツが気になる!という方は是非参考にされてみてくださいね!

スポンサーリンク

セルフジェルネイルでオフの時間はどれくらいかかる?

通常ネイルサロンなどでジェルネイルのオフをしてもらう場合は、ジェルネイルを落として自爪の状態に戻すまでに30分~50分くらいの時間がかかります。

ネイルサロンではジェルネイルのオフをする際に、ネイルマシンなどの機械を使ってオフをされる場合も多くありますので、もっと短い時間でオフをされているサロンなどももちろんあります。

ですが、セルフジェルネイルとなると、自分で片方の手を片手ずつの手で作業を行う事になりますのでだいたい60分程度くらいかかると考えておけばよいかなと思います。

ただし、これはシンプルなデザインかつ、厚みもさほど厚くない仕上がりのジェルネイルの場合です。

例えば、アートを沢山入れているデザインの場合や、大きめのパーツをアートに取り入れている場合、コーティングをしっかりとされている場合などはオフをするのにもっと時間がかかりますので、90分程度を見ておいても良いかと思います。

人工的に長さを出している人工爪の場合や、アートが沢山入ったデザインをされている場合などは、無理に自分でオフをしようとしたり、無理にパーツを取ろうとしてしまうと、ジェルネイルのオフに時間がかかってしまうだけではなく、自爪にダメージを与えてしまう場合もありますので、そのような場合はネイルサロンでオフをしてもらう方が良いでしょう。

ジェルネイルをオフする具体的な方法はこちらでご紹介しています

⇒ジェルネイルは除光液で落とせるの?ジェルネイルをオフする方法

セルフジェルネイルでオフをする際の時短のコツ

セルフジェルネイルでオフをする際の時間短縮のコツを紹介します。

✔ 爪の長さを短くしてしまう場合は、先に爪を切っておく。

ジェルネイルをオフして、自爪の長さも短く整えておこうという場合は、一番最初にジェルネイルが付いた状態で自爪の長さをカットしておくと、爪の先端部分からはがれやすくなりますし、オフをする範囲も減りますので時間短縮になります。

スポンサーリンク

✔ 削りの工程ではしっかりと表面のツヤが完全になくなるまで削っておく。

なるべく、ジェルネイルの表面は目の粗いヤスリで削れるだけ削っておきます。出来れば自爪が少し透けるくらいまでに削っておくと時間短縮になりますよ。

✔ 爪の表面をやすりで削るのが苦手な方や、削る方がかえって時間がかかってしまうという方はこんな方法もあります!

まず最初に、まったくジェルネイルの表面を削っていない状態で、オフ液を含ませたコットンを爪の上に乗せてアルミホイルを巻きしばらく(10分~20分くらい)放置します。その後、表面を削ると、少しジェルが柔らかくなっているので削りやすくなりますよ。

✔ 指先が冷えている場合は、オフ液が浸透しにくくオフに時間がかかりやすくなってしまいます。どちらかと言うと夏場の方がオフの時間が短く感じる方もいらっしゃるかもしれません。

オフの液を爪の上に乗せて、アルミホイルを巻いたら指先を温めるとオフの時間が早まりますよ。

指先を温める方法としては、ジェルネイルを硬化させる際に使用するUVライトの中にアルミホイルを巻いた状態の手をいれておいれておくという方法もあります。

冬場などでしたら、ストーブの近くに手を近づけて温める(近づけすぎないようにご注意くださいね)方法もあります。

しっかりとオフ液でジェルネイルを溶かす事が時間短縮のコツになります。

時間短縮をしようとするあまり、オフの際にジェルネイルを無理矢理剥がしたりしないように、削りすぎてやすりで自爪を傷つけてしまわないようにご注意ください。

まとめ

セルフでジェルネイルをオフする際はどれくらいの時間がかかるのか?について解説してみました。

ネイルサロンでやってもらったジェルネイルは基本的にはネイルサロンでオフをしてもらった方が良いと思いますが、自分でオフをしたい場合、セルフジェルネイルをオフする場合などは参考にされてみてくださいね。

ジェルネイルをオフする際には、なるべく自爪を傷ませないように時間に余裕を持って丁寧にオフする事を心がけてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

この記事が参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。