ネイルのトップコートとは?塗るタイミングの目安はコレ

マニキュアを塗る際は、出来ればキレイに仕上げたいものですよね。

そんな時には、ただマニキュアを塗るだけではなくちょっと一工夫を!マニキュアを塗る際の完成度を上げたいのなら「ベースコート」と「トップコート」が欠かせません。

「ベースコート」とは、マニキュアを塗る前に使用する下地のようなもの。

ベースコートについて詳しくはこちらの記事で解説しています↓

⇒ネイルのベースコートってどんなもの?役割と塗り方のコツ

そして、もう一方の「トップコート」とはどんなものなのか?トップコートを塗るタイミングの目安も解説しています♪

セルフネイルでマニキュアを塗っているけれど仕上がりがイマイチだと感じている方、マニキュアの持ちを良くしたいとお考えの方も是非参考にされてみてください。

スポンサーリンク

ネイルのトップコートとは?

ネイルのトップコートとは、マニキュアを塗った後のコーティングの役割をします。

トップコートとは、ベースコートと同じ透明のものですが、商品の表記やボトルの裏側に「トップコート」と記載があるものが目印となります。

100円SHOPなどで販売されている事もありますし、コスメショップやバラエティショップ(ロフト、東急ハンズ、PLAZAなど)のマニキュアコーナーに、マニキュアと一緒に並んで販売されている事が多いです。

ベースコートよりも、ややとろみがある(使用するうちにとろみが出てくる、ドロっとなりやすい)のが特徴です。

ジェルネイル風のぷっくりとした仕上がりになる様なトップコート、乾くのが早い速乾性トップコートなど、様々な種類のものがあります。

いろいろあってどれを選べば良いのか分からないという方におすすめなのが、、、

当サイトのおすすめトップコート「Seche Vite(セシェヴィート)」です!

こちらのセシェヴィートは、とっても売れているトップコートで、名実共に人気のトップコートなんですよ。
ツヤツヤ感と、素早い速乾性は一度使用すると、他のものは使えない!?というほどです♡

楽天市場などでもお取り扱いがあります。

スポンサーリンク

メール便のみ送料無料 速乾つやつや Seche Vite セシェ ヴィート トッ…

トップコートを塗るメリット

トップコートを塗るメリットとしては

✓ マニキュアの表面に光沢を加える

✓ マニキュアの持ちを良くする

✓ マニキュアの表面に傷が入るのを防ぐ

✓ マニキュアを美しく見せる

✓ マニキュアを保護する

などの効果があります。

マニキュアにトップコートをコーティングさせる事で、ツヤが生まれ、マニキュアを保護する事が出来るので持ちも良くなりますよ。

お仕事の都合などで、色が入ったマニキュアは塗る事が出来ない、という方も自爪の上にまず「ベースコート」を塗って、さらに「トップコート」を塗って仕上げるという方法もあります。

自爪の補強にもなりますので、マニキュアが塗れないという方はお試ししてみてください。

トップコートを塗るタイミングの目安

トップコートを塗るタイミングの目安ですが、あまりマニキュアが乾いていない状態でトップコートを塗るとマニキュアがよれてしまったりする場合もあります。

マニキュアを塗って、表面が少し乾いたかな?くらいのタイミングでトップコートを重ね塗りしてみてください。

使用するマニキュアによっても乾く時間は異なりますが、5分~10分程度でも少し時間をおいてから、トップコートを重ね塗りしてみると、先に塗ったマニキュアがよれたりする事も無いと思いますよ。

まとめ

ネイルの「トップコート」について解説してみました。

マニキュアの表面にツヤを与え、滑らかに仕上げる事の出来る「トップコート」。

「ベースコート」と「トップコート」を合わせて使用すると、マニキュアの持ちも良くなりますし、完成度もグンとアップします。

マニキュアを塗る際には、是非両方を使用してみてください♪

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

この記事が参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。