マツエクのリペアの頻度はどれくらいがベスト? リペアをするタイミングとは 

目元をぱっちりと見せてくれる”まつげエクステ”。

まつげエクステをつけたばかりはキレイな状態ですが、日にちが経つにつれ、だんだんとまつげエクステの向きがバラバラになってきたり、取れてしまったりしてしまいますよね。

まだキレイなままの状態でまつげエクステがついている部分があるから、気になる部分だけでもちょこっと手直しをしてもらえたらな・・・という時に行うのがまつげエクステの”リペア”です。

まつげエクステサロンでもリペア専用のメニューが用意されている場合がほとんどです。

そんなマツエクのリペアの頻度はどれくらいがベストなのでしょうか!?

今回はマツエクのリペアの頻度について解説していますので、マツエクのリペアをお考えの方は参考にされてみてくださいね♪

スポンサーリンク

マツエクのリペアの頻度はどれくらいがベスト?

マツエクのリペアの頻度ですが

常にキレイな状態をキープしておきたい!いつでもキレイなマツエクでいたい!という方は

シングルエクステで2週間に一度くらい

ボリュームラッシュ、3Dレイヤー、3Dラッシュで4週間に一度くらい

を目安にされてみてください。

スポンサーリンク

これはあくまでも目安ですので、マツエクの持ちやキレイな状態をどれだけキープできるのか?については、日常生活での気遣いやアイリストさんの技術によるところも大きいですので、基本的には気になった時がリペアのタイミングという感覚でいれば良いかと思います。

マツエクのリペアは時間もさほどかかりませんし、一からつけてもらうよりもコストもかかりませんので、時間が取れた時、予定がある前に、など気になるタイミングでリペアをされてみてくださいね。

そもそもマツエクのリペアって何と思う方はこちらの記事をチェック

⇒まつげエクステのリペアとは? 付け替えオフとの違いについても解説

リペアをするタイミングとは

リペアをするタイミングは、気になった時が一番ベストです。

全部をオフしてしまうほどマツエクが取れてしまっているわけではなく、まぁまぁ7割~5割くらいはキレイについているけれど、ちょっと気になる部分がある!そんな時にはリペアのタイミングですよ。

気になった時、というのも個人差があると思いますし、また通っているサロンがおすすめされているリペアのタイミングに合わせるという方法もあります。

是非自分にとってベストなリペアのタイミングをみつけてみてくださいね。

まとめ

マツエクのリペアの頻度はどれくらいがベストなのか?について解説してみました。

リペアをするタイミングとしては、まだ7割~5割程度ついているけれどキレイに直したい!と思った時くらいがおすすめですよ。

一からつける時よりも、時間もコストもかからずにキレイにお直しをしてもらえますので、上手に利用して、いつもキレイなまつげエクステの状態をキープしておきたいですね♪

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました♡

この記事が参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。