【ネイリストが選ぶ】ペンタイプのキューティクルオイルおすすめ5選・使い方も解説

こんにちは! for lovely life編集局です。

当サイトではネイルに関する情報や美容に関する情報などを気ままに綴っています♪

さて!

そろそろ乾燥が気になる季節になってきましたね。

夏の時期にはさほど気にならなかった爪周りの乾燥も、秋~冬にかけては何もケアをしなければカサカサになって、気づけば爪周りがボロボロ・・・そんな風になってしまいがちです><

そんな乾燥対策として、日々の爪周りのお手入れとして欠かせないのが”キューティクルオイル”。

キューティクルオイルとは、”ネイルオイル”や”ネイルトリートメント”と呼ばれる事もある、爪や爪周りを健康的に美しく保つための保湿のオイルや美容成分が配合されたものです。

マニキュアのような小さなビンに入っているタイプのものもありますが、ポーチに入れて持ち歩くには、オイルが漏れる可能性やビンが割れてしまう可能性もあるので、少々不便ですよね。

持ち歩きにおすすめなのは、断然「”ペンタイプ”のキューティクルオイル」です!

ペンタイプのキューティクルオイルだと持ち歩きにも便利だし、ポーチの中で漏れてしまう心配もありません♡

いつでもどこでもサッと塗れる手軽さがペンタイプのキューティクルオイルの魅力でもあります。

そこで今回は、”ペンタイプ”のキューティクルオイルに注目!

ペンタイプのキューティクルオイルでおすすめは?どれを選べばいいの?という方のために、「ネイリストが選ぶペンタイプのキューティクルオイルおすすめ5選をご紹介します♡

ペンタイプのキューティクルオイルをお探しの方は是非参考にされてみてくださいね。

スポンサーリンク

ペンタイプのキューティクルオイルおすすめ5選

それでは早速「ネイリストが選ぶ!ペンタイプのキューティクルオイルのおすすめ」をご紹介します。

有名ブランドのものから、ネイルサロンでも取り扱いがあるものまで、どれも人気のペンタイプのキューティクルオイルです。

O・P・I プロスパ ネイル&キューティクルオイルトゥゴー

ネイリストにも愛用者が多いキューティクルと言えば、、、コレ!「O・P・Iのキューティクルオイルトゥゴー」です。

グレープシード、ククイナッツ、サンフラワーオイルなどのオイルの他、独自の複合保湿成分アボガドリピッドコンプレックスや、伸びの良いクプアスバター、ホワイトティエキスなども配合されています。

ちょっとドロッとしたジェル状で粘度のあるタイプのオイルですが、少量でも伸びが良く、甘皮に塗るとすっと馴染みます。

有名なネイル用品メーカーのO・P・Iから発売されている実力派キューティクルオイルです。

ネイルサロンで販売されている事も多い定番の一品★

私も個人的に好きで愛用しています^^

プリアンファ CCキューティクルオイル

様々な香りを楽しみたい方におすすめなのが「プリアンファ CCキューティクルオイル」です。

ジェルネイルのメーカーで有名な”プリジェル”をつくっているプリアンファというネイル用品メーカーのキューティクルオイルです。

香りの種類は10種類(ジャスミン・ローズ・ラベンダー・アロエ・ストロベリー・ピーチ・グリーンアップル・パイナップル・オレンジ・ココナッツ)もあるので、必ず自分好みの香りが見つかるハズです♡

ベビーオイルの主成分にも使われている「ミネラルオイル」が使用されており、化粧品登録もされている製品です。

ペン先も柔らかいファイバーブラシだから使い心地も◎

容器がクリアなので残量も分かりやすい、とことん使いやすさにこだわってつくられた一品です。

キューティクルオイル ペン ネイル プリジェル CCキューティクルオイル ローズ

スポンサーリンク

楽天で購入

ドクターネイル デイケアオイル

爪が割れやすい、欠けやすいとお悩みの方に人気の”ドクターネイル”。そんなドクターネイルシリーズの保湿オイルが「デイケアオイル」です。

ペンタイプとはちょっと違う形状ですが、持ち歩きしやすく日中でも使用しやすいアイテムという事でおすすめします。

ちなみにドクターネイルデイケアオイルの先端部分(塗る部分)はチップ状になっています。

「スクワラン」や「アルガンオイル」など11種類の天然由来成分が99.9%以上も配合されているネイルオイルです。べたつかないのにしっかりと保湿してくれますので、日中でも使いやすく、また女性に嬉しいほのかなローズの香りも人気のポイントです。

フェルナンダ フレグランスネイルトリートメント

見た目の可愛さを重視したい方におすすめなのが「フェルナンダ フレグランスネイルトリートメント」です。

ピンクのオシャレなパッケージはポーチに入れておくと女子力もアップ♪

ジェル状のオイルだから液ダレもしにくく使いやすいネイルトリートメントです。9種類の植物由来成分が配合されています。

フレグランスが人気のフェルナンダのネイルトリートメントだから香りにこだわりたい方にも!4種類の香り(プリメイロアモール・ピンクエウフォリア・マリアリゲル・トレスセマーナス)がありますので、お好みの香りで、お手入れが楽しくなりそうな一品です。

ロクシタン シアネイルオイル

シアバターで有名な”ロクシタン”のシアネイルオイルです。こちらのネイルオイルにもシアオイルが30%配合されているので保湿力もバツグン♡

シアとは、西アフリカのシアの木の実から抽出されたとってもリッチな「ウィメンズゴールド」と呼ばれるシアバターです。

特に保湿を重視したい方におすすめの一品です。

海外製品ならではのオシャレなパッケージも◎

キューティクルオイルの正しい使い方

キューティクルオイルは、基本的には乾燥が気になる時に使用すればオッケーです。

出来れば手を洗った後の清潔な状態で使用するようにしましょう。

爪の生え際の根元部分に塗って、かるく爪周りをマッサージしながらオイルをなじませればお手入れ完了です。

キューティクルオイルを使用すると、自爪が割れたり欠けたりしにくくなりますし、ジェルネイルをされている場合でも持ちがよくなりますので、是非毎日のお手入れに使用されてみてくださいね!

◇キューティクルオイルに関する情報はこちらの記事でもご紹介しています◇

⇒ジェルネイルのもちを良くする方法とは?キューティクルオイルを塗るタイミングはいつ?

⇒ネイルケアでのオイルの使い方 どこで購入できる?

まとめ

持ち歩きにも便利で、日中に使用しやすい「ペンタイプのキューティクルオイル」。

どれを選べばいいのか分からない!という方のために厳選した5つのペンタイプのキューティクルオイルをご紹介しました。

見た目や使用感、香りなど様々なタイプのものがありますので、是非お気に入りの1本を見つけてみてくださいね。

毎日のお手入れで、爪周りの乾燥も気になりにくくなりますし自爪の状態もとっても良くなりますよ。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました♡

この記事が参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。