セルフネイルでマニキュアをキレイに塗るコツ3つのポイント

こんにちは! for lovely life編集局です。

現役ネイリストがネイルに関する情報や、大好きな美容に関する情報を気ままに綴っています♪

今回は、セルフネイルでマニキュアを楽しまれている方向けに

セルフネイルでマニキュアをキレイに塗るコツをご紹介したいと思います♡

マニキュアはサッと手軽に塗れるので、自分でその時の気分に合わせた色でマニキュアを塗って楽しんでいる!という方も多いのではないでしょうか!?

そんなマニキュアを塗る際に、ちょっとひと手間をかけてキレイに仕上げる工程を加えると、ぐんと完成度がアップし、見た目も美しく長持ちさせる事も出来ます。

キレイに仕上げるためのコツやポイントは、実は挙げればキリが無いほどなのですが、、、その中でもおさえておきたい3つのポイントをご紹介してみようと思います。

セルフネイルでマニキュアを塗っているけれど持ちが悪い、マニキュアの完成度を上げたい!とお悩みの方はよければ参考にされてみてくださいね^^

スポンサーリンク

セルフネイルでマニキュアをキレイに塗るコツ3つのポイントとは?

それでは早速マニキュアをキレイに塗るコツをご紹介したいと思います。

気をつけるポイントは3つ!簡単にできる事ばかりですので、取り入れやすいところから試してみてくださいね。

Point.1 ベースコートとトップコートを使用する

まず一つ目。

コレ以外と使用していない方も多いのかもしれませんが、「ベースコート」と「トップコート」は必ず使用するようにしましょう。

ベースコートとは・・・マニキュアを塗る前に一番最初に自爪に塗る下地です。爪の凹凸をカバーしてくれ、マニキュアの定着を良くしてくれます。マニキュアの色素沈着を防ぐ役割もありますので、ベースコートは必ず使用するようにしましょう。

ベースコートを塗ってもカバーできない程、爪の凹凸が気になる場合は、ベースコートを2~3回重ね塗りをするか、「リッジフィラー」を使用してみてください。

リッジフィラーは楽天市場などでも販売されています↓

OPI リッジフィラー 15ml [400416]

楽天で購入

リッジフィラーとは、爪の凹凸を埋めて平らにしてくれるベースコートの代わりのようなもの。爪の補強成分が配合されているものもありますので、爪が割れやすい方にもおすすめです。

ベースコートは透明のものや、薄ピンク色をしたものなどもあります。

◇ベースコートに関する詳しい解説はこちら◇

⇒ネイルのベースコートってどんなもの?役割と塗り方のコツ

トップコートとは・・・トップコートとは、塗ったマニキュアをコーティングする役割があります。光沢やツヤを与え、コーティングをする事でマニキュアの持ちをよくしてくれます。

トップコートもほとんどの製品が透明のものです。

ジェルネイル風にぷっくりと仕上がるタイプのトップコートなども人気です。

スポンサーリンク

まず、ベースコートを塗って、次に塗るマニキュアは2度塗りがおすすめです。

1度目はムラになっても大丈夫ですのでなるべく薄く塗って、2度塗り目でしっかりと色を塗るように、ムラが無くなるように意識して塗ってみてください。

最後にトップコートを塗ればOKです。

Point.2 甘皮処理をする

2つ目のポイントは爪周りの甘皮処理です。

自分で甘皮処理をするのは難しい!そう感じていませんか!?実はセルフネイルでも出来る、簡単な甘皮処理の方法もあります。

甘皮処理をする事で、爪の面積も広くなり、爪の根元までキレイに塗る事ができますので完成度がぐんとアップします。

お風呂上りなどの爪周りが柔らかくなっているタイミングで、ウッドスティックにコットンをうすく巻き、水に湿らせ、爪から45℃の角度で、爪の根元部分を優しく押し上げてみてください。

爪の周りをくるくると滑らすように押し上げるのがコツです。

最後に、ルースキューティクル(不要な角質部分・白い削りカスのようなものです)をコットンやガーゼなどでやさしく取り除けばケア完了です。

◇甘皮処理に関する詳しい情報はこちらでもご紹介しています◇

⇒ネイルケアを自分でするならこんな方法がおすすめ♡ 簡単にできるネイルケア方法

Point.3 エッジにも塗る

3つ目のポイントは、このひと手間でグンと持ちが良くなる”エッジにも塗る”というポイントです。

エッジとは、爪の先端部分(爪の厚みの部分)の事を言います。

セルフネイルの場合は、こちらの画像のように手を裏返しにして、爪の先端部分に塗るとぬりやすいですよ。

手順としては、、、

ベースコートでエッジを塗る⇒ベースコートで爪全体を塗る⇒マニキュアでエッジを塗る⇒マニキュアで爪全体を塗る(1度塗り目)⇒マニキュアで爪全体を塗る(2度塗り目)⇒トップコートでエッジを塗る⇒トップコートで爪全体を塗る

で、完成です!

ちょっと面倒に感じてしまうかもしれませんが、このひと手間で持ちがぐんとアップしますので、試してみてくださいね^^

まとめ

セルフネイルでマニキュアをキレイに塗る3つのポイントをご紹介しました♪

サッと塗れるのがマニキュアの魅力でもあるのですが、ちょっとひと手間を加えるとぐんと完成度もアップしますし、持ちも良くなりますよ。

最初はなかなかキレイに塗れなかったり、仕上がりがイマイチに感じる事があっても、だんだんとコツを掴んでキレイに塗れるようになってくると思います。

よければ参考にされてみてください!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました♡

この記事が参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。