セルフジェルネイルのおすすめベースジェルはどれ? もちが悪いならベースジェルを見直そう

セルフジェルネイルをするうえで、どうしても気になるのがジェルネイルの”もち”ではないでしょうか。

プロのネイリストさんにやってもらうともちが良いのに、セルフジェルネイルともちが悪くなってしまうという方もいらっしゃるかもしれません。

ジェルネイルのもちを左右する要因は様々ですが、その中でも重要なのが”ベースジェル(一番最初に塗る下地のクリアジェル)との相性”です。

ベースジェルを変えたらもちが良くなった!という方もいらっしゃるほど。

そんなセルフジェルネイルの際におすすめのベースジェルメーカーをご紹介します。

セルフジェルネイルをしているけれどもちが悪くて悩んでいる、どのベースジェルを使用すれば良いのか分からない、という方は是非参考にされてみてください!

スポンサーリンク

もちが悪いならベースジェを見直そう

セルフジェルネイルをしているけれど、どうしてもすぐに浮いてきたり、剥がれてきてしまうという方は、ベースジェルを見直してみてください。

ジェルネイルを塗る前にしっかりと前処理をしているのにもちが悪い、という方はベースジェルとの相性が悪いという事も考えられます。

ベースジェルと一言で言っても、メーカーによって特徴や質の良い悪いも様々です。

例えば化粧品などと同じで、いくら高価だとしても、評判が良くても自分との相性が悪ければ何だかイマイチ、、という感じになると思います。それと同じように自分の爪との相性もありますので、是非自分に合うベースジェルを見つけてみてください。

特にセルフジェルネイルのキットなどに最初からついているベースジェルなどは、どうしてももちが悪かったりもしますので、今使用しているベースジェルだとどうしてももちが悪いなぁと感じている方は、この機会にベースジェルを見直してみてはいかがでしょうか♪

こちらの記事も参考にされてみてください。

⇒セルフジェルネイルのもちを良くするには? セルフジェルネイルのコツ

セルフジェルネイルのおすすめベースジェルはどれ?

セルフジェルネイラーさんにも購入しやすく、かつ、もちも良いベースジェルをご紹介したいと思います。

プリジェル

スポンサーリンク

国産メーカーとしてプロのネイリストさん達からも人気の高い”プリジェル”。化粧品登録済みの商品として名実ともに実力派のジェルです。

価格もさほど高くはありませんので、セルフジェルネイル派の方にもおすすめです。

プリジェルのベースジェルを塗るコツとしては、ベースジェルを2回塗るという方法です。プリジェルのベースジェルは薄く塗れば塗るほど自爪への定着が良くなると言われていますので、1回目は極力薄ーく、筆を自爪にしなるくらいにあてて塗ってみてください。2回目は爪の凹凸をカバーする事を意識し塗るとキレイに仕上がります。

メルティジェル

サラッとしていてとっても塗りやすいメルティジェル。正直もちに関してはもの凄く良いという印象ではありませんが、とっても使い勝手の良いジェルです。

価格も購入しやすい価格なので、1個持っておくと便利です。例えばベースジェルとして使用してみて合わなかった場合などは、ラメを混ぜる用のクリアジェルとして、ラインストーンやパーツを乗せる際の接着剤代わり用のクリアジェルとしても使えますよ。

バイオスカルプチャージェル

もちの良いベースジェルとして長年の人気を誇るバイオスカルプチャージェル。カルジェルと共にジェルネイルブームの先駆けとして愛され続けているジェルブランドです。

もちの良さは数あるジェルメーカーの中でもトップクラスですが、ちょっとお値段が張るのが難点。高くても質の良いもちが良いジェルを使用したいという方にはおすすめのメーカーです。

カルジェル

バイオスカルプチャージェルと同じくらいもちの良さで人気のカルジェル。こちらもバイオと同じくらいの価格となりますので、少々値段は張ります。以前はジェルネイルのベースジェルと言えば、バイオスカルプチャージェルかカルジェルかという時代もありましたが、現在は様々なジェルメーカーが登場してきているので、少々人気も落ち着いてきている印象です。

ですが、根強い人気もあり、未だにベースジェルはカルジェルが良い!という愛用者の多いジェルメーカーです。

まとめ

セルフジェルネイルがすぐに浮いたり剥がれたりしやすくてお困りのセルフジェルネイラーさんにおすすめのベースジェルをご紹介しました。

もちの良さはあくまでも個人差がありますが、ベースジェルとの相性も大切です。

ご紹介したベースジェルは決してお安く購入できるものばかりではありませんが、実際にネイルサロンでプロが使用しているベースジェルメーカーのものです。

もちが悪いとお悩みの方は是非参考にされてみてください♪

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

この記事が参考になれば幸いです♡

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。