【必見】ジェルネイルのオフ後の爪はどうケアすべき? プロが教えるケアの方法

現役のネイリストがネイルに関する情報や美容に関する情報を綴っています♪

今回は、”ジェルネイルのオフ後の爪のケア”についてご紹介してみたいと思います。

ジェルネイルをオフした後の爪の表面がガザガザに・・・

ジェルネイルをオフした後の爪が薄くなったように感じる・・・

ジェルネイルをオフした後の爪はどうケアすればいいの?

とお悩みの方は多いかもしれません。

今までジェルネイルを付けていた爪は厚みもある分、ジェルネイルをオフした後は爪が薄くなったように感じやすいものです。

実際、オフをした後の爪は、何もしていない状態の爪よりは薄くなり、またオフの際にもまったくダメージが無いという事はありません。

痛んだり、表面が毛羽立ったような状態になったりしやすいので、しっかりとしたケアが必要です。

ジェルネイルのオフ後の爪にはどんなケアをすればいいのか?

について解説してみたいと思いますので、ジェルネイルをオフした後の爪の状態が気になる方、ジェルネイルをオフした後の爪が折れたり欠けたりしないか心配な方は是非参考にされてみてください★

スポンサーリンク

ジェルネイルのオフ後の爪のケア方法

ジェルネイルをオフした後の爪にはどんなケアをすればいいのか、具体的に紹介していきます。

まずは保湿が一番

ジェルネイルをオフした後の爪はとても乾燥しています。

ジェルネイルをオフする際には”アセトン”という溶液を使用しますが、そのアセトンは爪や爪周りの水分や油分を奪ってしまう性質のある液体です。

まずは、爪や爪周りをしっかりと保湿する事が大切です。

手にハンドクリームを塗る際には、爪周りにもしっかりと塗るようにしてください。

また、ハンドクリームだけではなく爪の表面や爪周りのキワの部分には、”キューティクルオイル”を使用して保湿を行います。

”キューティクルオイル”とは、爪専用の保湿オイルです。ハンドクリームと併用する事でよりしっかりと保湿をする事が出来ます。

キューティクルオイルを使用する事によって爪周りに角質が溜まりにくくなり、健康的な爪が生えてきやすい環境になります。

爪の水分・油分のバランスも整いますので、爪が割れたり欠けたりしやすい方は特にキューティクルオイルの使用がおすすめです。

ハンドクリームとキューティクルオイルを両方使用する場合は、まずキューティクルオイルを爪と爪周りのキワに塗ってから、ハンドクリームを使用するようにするとカンペキです◎

スポンサーリンク

キューティクルオイルは乾燥が気になる時にこまめに塗る事が望ましいのですが、難しい場合は1日1回でも良いですので夜寝る前に塗るなどして、しっかりとケアをしてくださいね。

⇒キューティクルオイルとハンドクリームはどちらを先に使用すればいい? お手入れのコツとは

⇒キューティクルオイルってどこに塗ればいいの? 使用するメリットとは

ベースコートを塗っておく

爪の厚みが気になる場合には、ジェルネイルほどの厚みはなく、強度もジェルネイルほどは出来ませんがマニキュアのベースコートを塗っておくという方法があります。

ベースコートを2回~3回くらい重ね塗りをしておけば地爪の補強・保護にもなります。

もちろんマニキュアを塗っておいても良いですが、マニキュアを塗る際にもまずはしっかりとベースコートを塗っておきましょう。

⇒ネイルのベースコートってどんなもの?役割と塗り方のコツ

爪の長さは適度に整えておく

爪の長さが長すぎるままですと、どうしても地爪が割れてしまったり欠けてしまったりするリスクは高くなります。

ジェルネイルを付けたままの状態で伸び切った爪の長さは、そのままにしておくのではなく、割れたり欠けたりしない程度に、長すぎないように適度な長さに整えておく方がベターです。

ジェルネイルオフ後の爪の表面がガザガザの場合には

ジェルネイルをオフした後の爪の表面がガザガザに毛羽立ったような状態の場合には、スポンジファイルで表面を整えます。

まずは目が粗い(100G~180G程度)スポンジファイルで爪の表面を横にファイルをかけるようにしながら整えます。

ある程度凹凸などが無くなれば、目が細かい(220G~280G程度)スポンジファイルでさらに爪の表面を整えます。

爪の表面を削りすぎないように、軽く撫でるように使用してください。

爪の美容液で徹底ケア

ジェルネイルをオフした後の爪がどうにもこうにもボロボロで・・・という方は、爪のための専用美容液などを使用するという方法も!

キューティクルオイルはどちらかというと保湿重視なのですが、キューティクルオイルには含まれていない爪にとって必要な成分が配合されているのが爪のための専用美容液です。

爪の割れた部分に浸透し補修してくれる成分が配合されていたり、高い保湿効果も期待できますので、自爪をしっかりとケアしていきたい!という方にはおすすめです。

こちらは製薬会社がつくっている爪美容液ですが、こんなアイテムもあります↓



元々の爪が薄い方や欠けやすい方、先端が二枚爪になりやすい方などは特に、ジェルネイルをオフした後の爪の状態が気になりやすいかと思いますので、専用の美容液でしっかりとケアをされてみては!?

最後に

ジェルネイルをオフしてしまった後の爪のケア方法をご紹介しました。

一番の基本は保湿をしておく事です!

専用のキューティクルオイルでしっかりと保湿をこころがけてみてください。

保湿を続けるうちに、爪がしっかりとしてきますし、爪の乾燥なども気になりにくくなりますのでおすすめです★

よければ参考にされてみてください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。